犬村 大角

八犬伝―東方八犬異聞―(漫画)の登場人物。読みは「いぬむら だいかく」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
八犬伝―東方八犬異聞―(漫画)
正式名称
犬村 大角
ふりがな
いぬむら だいかく

総合スレッド

犬村 大角(八犬伝―東方八犬異聞―)の総合スレッド
2016.10.07 14:20

概要

「礼」の玉を持って生まれた、八犬士の青年。高名な人形師の養子として育った、小物や動物人形を得意とする人形師。養父の死後は妹と二人で暮らしていた。額に邪眼を持ち、妖怪などを見抜く力を持つ。牡丹の痣が右足にある。

登場作品

5年前に起きた村の焼失事件から生き残った犬塚信乃、犬山荘介、浜路の三人は、田舎の村はずれにある教会に身を寄せていた。事件以降、信乃と荘介には不思議な能力が備わっており、噂を聞きつけた教会本部から召喚状...