犬江 仁

犬江 仁

八犬伝―東方八犬異聞―(漫画)の登場人物。読みは「いぬえ しのぶ」。

登場作品
八犬伝―東方八犬異聞―(漫画)
正式名称
犬江 仁
ふりがな
いぬえ しのぶ
関連商品
Amazon 楽天

概要

「仁」の玉を持って生まれた、八犬士の一人。神隠しが頻発する村の子どもとして、調査に来た犬塚信乃と仲良くなった。自身も神隠しを受けて10年間姿を消しており、その間成長していない状態で帰ってきた。そのため、外見は12歳ほどに見え、村の小学校に通ってもいるが、戸籍上は22歳。神隠しされていた期間は天狗の「華月」「葉月」に愛されて育ち、天狗の力を分け与えられている。

牡丹の痣が左肩にある。

登場作品

八犬伝―東方八犬異聞―

『南総里見八犬伝』をモチーフとし、大正から昭和初期の日本に似た世界を舞台とした和風ファンタジー。宿命を持って生まれた八人の美男子らを中心に、妖怪たちとの関わりが描かれる。 関連ページ:八犬伝―東方八犬異聞―

SHARE
EC
Amazon
logo