犬江 親兵衞

犬江 親兵衞

里見☆八犬伝REBOOT(漫画)の作品登場人物。読みは「いぬえ しんべえ」。

登場作品
里見☆八犬伝REBOOT(漫画)
正式名称
犬江 親兵衞
ふりがな
いぬえ しんべえ
関連商品
Amazon 楽天

概要

犬江沼藺の息子で、犬田小文吾の甥の幼い少年。伯父の小文吾の事を「おいたん」と呼び、実の父親のように慕っている。また、裁縫が得意な小文吾お手製の服を着ている。身体は小さいが身軽で森中を飛びまわる事ができ、力も強い。大鬼の姿になり暴走した小文吾の打撃で一度は命を落とすが、伏姫の加護により蘇って成長し、腹にアザが刻まれた「仁」の犬士となる。

登場作品

里見☆八犬伝REBOOT

室町時代の南総の国を舞台に、犬塚信乃を中心とする八犬士たちと妖怪軍の戦いを描く、歴史冒険活劇。大まかなストーリーや登場キャラクターなどは、滝沢馬琴の『南総里見八犬伝』がベースとなっている。「少年ガンガ... 関連ページ:里見☆八犬伝REBOOT

SHARE
EC
Amazon
logo