犬田 小文吾

犬田 小文吾

八犬伝―東方八犬異聞―(第2期)(テレビアニメ)の登場人物。読みは「いぬた こぶんご」。

登場作品
八犬伝―東方八犬異聞―(第2期)(テレビアニメ)
正式名称
犬田 小文吾
ふりがな
いぬた こぶんご
関連商品
Amazon 楽天

概要

帝都にある旅館古那屋の息子で、腰に牡丹の形の痣がある。3年前に起きた事件で一兵卒として赴いた際、犬飼現八とともに鬼に殺されるも、妖を食らう鬼「風鬼」として甦る。「悌」の玉を持つ。

関連人物・キャラクター

犬飼現八

帝都の憲兵隊長で、犬田小文吾の乳兄弟。犬田小文吾とともに、北部の村で起きた3年前の事件で鬼に殺されるが、妖を食らう鬼「雷鬼」として甦る。右頬に牡丹の形の痣があり、「信」の玉を持つ。 自害した犬田小文吾... 関連ページ:犬飼現八

登場作品

八犬伝―東方八犬異聞―(第2期)

5年前、疫病が広がったために焼かれて消滅した大塚村で生き残り、ともに暮らしてきた犬塚信之と犬川荘介、浜路。彼らと、8つの玉に導かれて出会った八犬士たちを巡ってさまざまな宿命が動き出していく。 関連ページ:八犬伝―東方八犬異聞―(第2期)

SHARE
EC
Amazon
logo