犬神 明

ウルフガイ(漫画)の主人公。読みは「いぬがみ あきら」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ウルフガイ(漫画)
正式名称
犬神 明
ふりがな
いぬがみ あきら

総合スレッド

犬神 明(ウルフガイ)の総合スレッド
2016.07.11 19:04

概要

人狼の血を引く少年。月の満ち欠けと共に身体能力が大きく変化し、新月の時は一般人と同じくらいの強さだが、満月の時はビルから落下しても、銃で撃たれてもまるでこたえず、傷も即座に回復する強靭な肉体となり、力や素早さも人並み外れたものになる。他人と触れ合うことで不幸を引き寄せる性質を持っており、心根は優しい性格ながら、人に冷たく接し、できるだけ関わりを持たず孤高に生きようとする。

しかし、その生来の性質から学校の不良グループに目を付けられ、これを一蹴したことから不良の頭目で暴力団幹部の息子羽黒獰と因縁を持ち、最終的に人知を超えた死闘を繰り広げることになる。

登場作品

不良生徒の扱いに手を焼く教師の青鹿晶子は、酔って迷い込んだ公園で1人の少年が袋叩きにあう光景を目撃し、ショックで気絶してしまう。翌朝、出勤した晶子の前に昨晩襲われていた少年犬神明が無傷で現れる。明を受...