犬阪 毛野

犬阪 毛野

八犬伝―東方八犬異聞―(漫画)の登場人物。読みは「いぬさか けの」。別称、旦開野。

登場作品
八犬伝―東方八犬異聞―(漫画)
正式名称
犬阪 毛野
ふりがな
いぬさか けの
別称
旦開野
関連商品
Amazon 楽天

概要

「智」の玉を持って生まれた、八犬士の青年。女性と見紛うほどの美貌で、普段は能楽師として同業者たちと各地を巡業している。2年前、家族をに殺されており、自身も心臓を抜き取られている。だが、心臓を失ってなお生きている彼に興味を抱いた妖怪の「九重」が、自分の心臓を与えて生き長らえさせた。蒼へ復讐する意志は強く、同じ顔を持つ犬川荘介にも襲いかかるが、後に誤解を解いた。

登場作品

八犬伝―東方八犬異聞―

『南総里見八犬伝』をモチーフとし、大正から昭和初期の日本に似た世界を舞台とした和風ファンタジー。宿命を持って生まれた八人の美男子らを中心に、妖怪たちとの関わりが描かれる。 関連ページ:八犬伝―東方八犬異聞―

SHARE
EC
Amazon
logo