犯罪係数

犯罪係数

PSYCHO-PASS サイコパス(テレビアニメ)の登場概念。読みは「はんざいけいすう」。

登場作品
PSYCHO-PASS サイコパス(テレビアニメ)
正式名称
犯罪係数
ふりがな
はんざいけいすう
関連商品
Amazon 楽天

概要

シビュラシステムによって数値化された、個々人が犯罪者となる危険性の尺度。一定の基準を超えた者はたとえ犯罪を犯す前でも「潜在犯」とみなされ、社会からの排除対象となる。

そのため、一定以上の数値上昇が認められた段階で「自分の人生はもう終わった」と考えるものも多い。一方で高い犯罪係数を持つ「潜在犯」にも関わらず、その能力を見込まれ社会的に生かされている人間も存在しており、その代表格が公安局刑事課の執行官である。

登場作品

PSYCHO-PASS サイコパス

シビュラシステムの導入により人間のあらゆる感情や欲望、心理傾向が全て数値化され、記録・管理されるようになった近未来の日本。人々はこの数値を「PSYCHO-PASS」と呼び、その平穏によりもたらされる理... 関連ページ:PSYCHO-PASS サイコパス

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo