狂戦士の甲冑

狂戦士の甲冑

ベルセルク(漫画)に登場する防具。

登場作品
ベルセルク(漫画)
正式名称
狂戦士の甲冑
ふりがな
きょうせんしのかっちゅう
関連商品
Amazon 楽天

概要

鉱精(ドワーフ)が作ったとされる禍々しい気を感じさせる漆黒の鎧兜。霊樹の館に保管してあり、魔女・フローラよりガッツに託された。荒ぶる気の流れに同調することで、甲冑を纏った者のあらゆる苦痛や恐怖を無くし、破壊衝動の赴くままに暴れさせる。さらに、怪我をした箇所には甲冑の内側から金属の歯が食い込みその部分を補助。

命と引き換えに鬼神の如き力を発揮させるという魔の防具である。使用者の内面に応じて兜の形状が変化するようで、ガッツの場合は、フェイスガード部に牙の生えた狼の頭部のようになった。

登場作品

ベルセルク

世界観全体的な世界設定本作の舞台は機械的な文明がそれほど発達していない中世ヨーロッパのような世界観がモデルとなっており、石造りの建物や深く広大な新緑の森、切り立った山々などが頻繁に描写されている。人々... 関連ページ:ベルセルク

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
ベルセルク
logo