狩又 貞義

からくりの君(漫画)の登場人物。読みは「かりまた さだよし」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
からくりの君(漫画)
正式名称
狩又 貞義
ふりがな
かりまた さだよし

総合スレッド

狩又 貞義(からくりの君)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

文渡蘭菊文渡家を滅ぼし、彼女の父が作っていたからくり人形の技術を奪い取る。からくり人形を兵器として転用した狩又貞義は、死なずの忍軍団を率いて急速に勢力を広げる。領内の子供をからくり人形の材料として連行するなど、非道の限りを尽くしていたが、文渡蘭菊睚弥三郎に倒される。

関連キーワード

『からくりの君』に登場する組織。忍者とからくり人形で構成される。

登場作品

戦国時代の姫 文渡蘭菊は、自分の家を滅ぼした非道の領主狩又貞義に戦いを挑むべく、さえない忍者の睚 弥三郎と共に旅立つ。文渡蘭菊は、父が残した巨大なからくり人形の「太郎丸」「次郎丸」「弁慶丸」を操り、狩...