狩賀博士

狩賀博士

魔界都市ハンター(漫画)の登場人物。読みは「かりがはかせ」。

登場作品
魔界都市ハンター(漫画)
正式名称
狩賀博士
ふりがな
かりがはかせ
関連商品
Amazon 楽天

概要

防衛庁科学局局長を務める中年男性で、STAFに指令を下せる数少ない人物の一人。あらゆる論理を越えて真実を導き出す超推理(メタすいり)という能力を操る。七三分けに眼鏡、痩身と一見冴えない風貌だが、ひとたび能力が発動すれば、あらゆるものをはじき返すエネルギー風を自在に操るばかりか、光速で照射されるレーザー兵器すら回避するといった実力を発揮。

闇司教などの実力者と互角に渡り合う。日本の国益と安全のための確保を望み、その為であれば闇教団と一時的に手を組むことさえ厭わない、現実的な人物。

登場作品

魔界都市ハンター

魔物が闊歩し、怪奇現象が蔓延する魔界都市<新宿>で、神と呼ばれる謎の老人を巡り、主人公の十六夜京也をはじめとする様々な勢力がバトルを繰り広げる。SF伝奇小説作家・菊地秀行の代表作・『魔界都市<新宿>』... 関連ページ:魔界都市ハンター

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
十六夜 京也
片桐 さやか
ドクター・メフィスト
ドクター・モヒカン
円谷一佐
司教
集団・組織
STAF
闇教団
場所
魔界都市<新宿>
その他キーワード
念法
魔震
logo