狼の口

狼の口

登場作品
狼の口 ~ヴォルフスムント~(漫画)
正式名称
狼の口
フリガナ
ヴォルフスムント
関連商品
Amazon 楽天

概要

アルプスの山中、ザンクト・ゴットハルト峠に建てられている関所の異名。代官ヴォルフラムによって守られ、密行に成功した人間は一人もいないことからこう呼ばれるようになった。侵入者を殺すための仕掛けも数多い、堅牢な砦となっている。

関連キーワード

ザンクト・ゴットハルト峠

アルプスの山中にある峠で、神聖ローマ帝国のイタリア地域とドイツ地域を最短でつなぐ道であり、盟約者団の三邦と外部との唯一の出入り口となっている。「狼の口」と呼ばれる関所が建てられており、また険しい山のせ... 関連ページ:ザンクト・ゴットハルト峠

登場作品

狼の口 ~ヴォルフスムント~

14世紀初頭のアルプス地方。ドイツとイタリアを最短距離で結ぶ要地であるザンクト・ゴットハルト峠の権益を持つ自治邦だったウーリ、シュヴァイツ、ウンターヴァルデンの三邦(盟約者団)は、オーストリア公である... 関連ページ:狼の口 ~ヴォルフスムント~

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
登場作品
logo