猪飼 長兵衛

猪飼 長兵衛

薩摩義士伝(漫画)の登場人物。読みは「いのかい ちょうべえ」。

登場作品
薩摩義士伝(漫画)
正式名称
猪飼 長兵衛
ふりがな
いのかい ちょうべえ
関連商品
Amazon 楽天

概要

薩摩藩の武士の青年。弟は怪力ながら知能に問題があり女性を襲うことがあり、父は酒が切れると刃傷沙汰をおこすため、近隣の住人から強く問題視されていた。宝暦治水に参加するにあたり、病床にあった母も含め家族をすべて殺してきたのではという噂が大阪へ向かう船中で流れ、これを確認をするために長兵衛の荷物を勝手に確認した武士1名を殺害。

他同行した武士2名は切腹となる。この騒動を起こした罪を問われ、自身も切腹を申し付けられる。

関連キーワード

宝暦治水

『薩摩義士伝』に登場する治水工事。濃州・勢州・尾州にまたがる木曽川・長良川・揖斐川の三大河川の治水を行うよう、幕府より薩摩藩に命じられ、行われた。この工事の出費により、薩摩藩を困窮させようという、幕府の意図があったのではないかとされる。

登場作品

薩摩義士伝

江戸時代、幕府に濃州・勢州・尾州にまたがる木曽川・長良川・揖斐川の三大河川の治水を行うよう、命じられた薩摩藩内部の騒動と、この工事へと赴いた藩士や関係者のエピソードをオムニバス形式で描いた歴史群像劇。 関連ページ:薩摩義士伝

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
斯波 左近
権堂 十三郎
薩摩藩の武士
地知岩
その他キーワード
二才教育
logo