猫先生

猫先生

『プリンセスチュチュ』(テレビアニメ)の登場人物。読みは「ねこせんせい」。

登場作品
『プリンセスチュチュ』(テレビアニメ)
正式名称
猫先生
ふりがな
ねこせんせい
関連商品
Amazon 楽天

概要

金冠学園バレエ科の担任で、猫である。二本足で立ち、厳しい指導とクールな立ち振る舞いの紳士である。女子には何かあると「○○できないと、罰としてワタシと結婚してもらいますよ!」と迫り、女子に「きゃー」と喜んでもらいたいところ「すみません」と謝られ、かえって悩んでいる。

みゅうとるうの変化に気づいたり、気落ちしたあひるに声を掛けたりと、よい先生としての職務もまっとうしている。ライトモティーフは『真夏の夜の夢』(結婚行進曲)。

登場作品

『プリンセスチュチュ』

丸い形の城壁に囲まれた街、金冠町。街の中心にはシンボルの教会があり、公園や劇場、お店や、川、森、どこにでもある普通のきれいな街のようだが…、住人は、人間と猫(の人)、ワニ(の人)など、普通に言葉をしゃ... 関連ページ:『プリンセスチュチュ』

SHARE
EC
Amazon
logo