猫田

猫田

特殊空挺部隊雷神(漫画)の登場人物。読みは「ねこた」。

登場作品
特殊空挺部隊雷神(漫画)
正式名称
猫田
ふりがな
ねこた
関連商品
Amazon 楽天

概要

特殊空挺部隊101独立空挺団の第二大隊雷神部隊の小隊長。軍人である事を笠に着て、弱者を苦しめ傍若無人な振る舞いをする男。上海で御司緑次の婚約者だった香蘭を襲い自殺させた張本人。罪もない市民に暴行を加えたことを椎馬突兵に咎められ憲兵に売られた事を恨み、戦死に見せかけた復讐の機会を狙っている。

戦闘には参加せず、テキサス南部の航空基地を占領した後に、中隊本部の事務方と一緒に現れ、増援要請の名目で椎馬突兵たちの部隊をさらに危険な戦地へと送らせる。兵站担当。

登場作品

特殊空挺部隊雷神

1941年メキシコシティー郊外ソチミルコの船上で、大日本帝国海軍の連合艦隊司令長官・山本五十六が腹心の鉢乃木少佐を連れ、ドイツ軍アドルフ・ヒットラー総統に選ばれたスコルツェニィ大尉と秘密の会合を行った... 関連ページ:特殊空挺部隊雷神

SHARE
EC
Amazon
logo