猫目 薫

猫目 薫

九太郎がやってきた!(漫画)の登場人物。別称、ねこめ かおる。

登場作品
九太郎がやってきた!(漫画)
正式名称
猫目 薫
別称
ねこめ かおる
関連商品
Amazon 楽天

概要

かつて犬魔一族と敵対していた猫目一族の末裔。一族の恨みを晴らすため、犬丸九太郎を狙って、手塚山学園中学の1年あやめ組に転入する。長い黒髪が特徴。意識を混沌とさせる春花の術を得意とする。叔母であるタマさんの説得により誤解が解け和解。性格は素直でまっすぐで、勉強もスポーツも万能。

女性にモテるが興味はないと言いつつも、犬丸九太郎が気になっている。

関連人物・キャラクター

猫目タマ

津和野家のお手伝いさん。いつも着物で、丸眼鏡に大きな口が特徴。津和野家にやってきた野生児で言うことを聞かない犬丸九太郎をお風呂に入れることができたほどのバカ力。実は猫目一族の末裔で、猫目薫とは叔母甥の関係。くのいちとして、幼い頃の猫目薫の面倒をみていた。

関連キーワード

手塚山学園中学

手塚市にある手塚城跡に建っており、津和野家の当主である津和野基の父親が学園長を務める。生徒全員が部活に所属しており、活動がさかん。特に剣道部は学園のエリートが集まっており、剣術のみならず学力・家柄も優れている。犬丸九太郎が入部してからは、剣術忍術部と名を変え、剣道だけではなく忍法も行うことになった。

猫目一族

『九太郎がやってきた!』に登場する忍者の一族。犬魔一族と同じく、手塚城がある地方の大名に仕えた忍びの一族で、四爪手裏剣を使う。戦国時代から代々、犬魔一族と敵対し、争ってきた。その時の状勢によって主を変え、金で雇われてきた。猫目薫とタマさんがこの一族の末裔となる。なぜか代々しいたけが苦手で最大の弱点。

登場作品

九太郎がやってきた!

忍者の末裔犬丸九太郎は生まれ育った山を離れ、手塚山学園中学に転校することになり、津和野基と出会い恋をしながら成長する。犬丸九太郎が幼い頃のエピソードと、後日談を描いた短編の番外編が2編ある。 関連ページ:九太郎がやってきた!

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
犬丸 九太郎
津和野 基
集団・組織
犬魔一族
火鷹一族
logo