猿島 マリア

山田くんと7人の魔女(漫画)の登場人物。読みは「さるしま まりあ」。

  • 猿島 マリア
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
山田くんと7人の魔女(漫画)
正式名称
猿島 マリア
ふりがな
さるしま まりあ

総合スレッド

猿島 マリア(山田くんと7人の魔女)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

私立朱雀高校2年F組。見た目は活発で、芯の強い感じで友達も多かったが現在不登校。帰国子女。朱雀高校に転校してきてから、人とキスをするとキスした相手の視点で自分の未来が見える能力を得た。ただしそれは具体的ではなく、象徴的な部分しか見えない。椿剣太郎とキスをして、私立朱雀高校の旧校舎が火事になるり、その火事の犯人に自分と山田竜が仕立て上げられる未来を見る。

自分が犯人だと疑われなくなる可能性を少しでも低くしようと学校に行かなくなった。

登場人物・キャラクター

私立朱雀高校2年B組に通う学校一の問題児。目つきが悪く短い黒髪をツンツンと外ハネにしている。左耳にピアスを付けている。魔女殺しといわれる、キスした魔女の能力をコピーする能力を持っていて、魔女の能力が絶...

関連キーワード

私立の進学校で、生徒会長が学校内における絶対権力を持つ。学園内に魔女や魔女殺しとなる生徒が在籍しているが、知っているのは生徒会などごく一部の人達のみである。校舎は現在使われている校舎と旧校舎がある。旧...

登場作品

私立朱雀高校一の問題児と言われ嫌われものだった山田竜は、ある日階段から足を踏み外して落ちてしまう。優等生の白石うららと階段から一緒に落ちた時にキスしたことがきっかけで、2人の身体がいれかわってしまった...