猿飛 音吉

陰からマモル!(漫画)の登場人物。読みは「さるとび おときち」。陰守マモルとはライバル関係。

  • 猿飛 音吉
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
陰からマモル!(漫画)
正式名称
猿飛 音吉
ふりがな
さるとび おときち

総合スレッド

猿飛 音吉(陰からマモル!)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

『陰からマモル!』に登場する忍者。甲賀流の忍者で、里を離れた抜け人を抹殺することを生業とする追い忍と呼ばれる忍者である。その正体は猿で、相手のあらゆる忍術をコピーしてしまう猿真似の術を駆使し、多彩な忍術を得意とする陰守マモルにとって最大の敵となった。しかしマモルの見せたバナナの手品だけは真似できず、全てを放り出してバナナの手品に執着してしまい、撃退されてしまった。

登場人物・キャラクター

瓶底メガネの冴えない風貌の少年だがその正体は紺若ゆうなを警護する忍者。瓶底メガネをとると美少年になる。熊やパンダにトラウマをもっており、特にパンダを前にすると恐怖のあまり野生化して暴れてしまう。多くの...

関連キーワード

『陰からマモル!』に登場する流派。雲隠ホタルの属する忍者の流派であり、伊賀甲賀大運動会の為に主人公である陰守マモルを誘拐しようとしたり、甲賀流を離れることとなった雲隠ホタルを無理やり連れ戻そうとしたり...

登場作品

主人公陰守マモルは、瓶底メガネをかけた絵にかいたような冴えない高校生。しかし、その正体は紺若ゆうなの身を守る忍者であり、彼の家は400年以上もの間、隣家の紺若家を守るという使命をもっていた。紺若ゆうな...