獣人ゴリラマン

タイガーマスク(漫画)の登場人物。読みは「じゅうじんごりらまん」。タイガー・マスクとはライバル関係。

  • 獣人ゴリラマン
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
タイガーマスク(漫画)
正式名称
獣人ゴリラマン
ふりがな
じゅうじんごりらまん

総合スレッド

獣人ゴリラマン(タイガーマスク)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

虎の穴からの第二の刺客。「世紀の獣人」の異名を持つ。超巨体のプロレスラーで、全身毛むくじゃらの怪物。幼いころからマウンテンゴリラに育てられ、言葉を話せない。乗客をフルに乗せた観光バス5台を軽々と引っ張る怪力の持ち主。必殺技はトップロープなどからその巨体を浴びせる、肉弾メガトンおとし。

登場人物・キャラクター

悪役レスラー養成機関虎の穴出身の覆面レスラー。孤児院「ちびっこハウス」で育つ。動物園の虎の檻の前で中学生と喧嘩したことで虎の穴のスカウトに見いだされる。地獄の修行に耐え、やがてタイガー・マスクとしてデ...

関連キーワード

『タイガーマスク』に登場する組織。完全なる悪役レスラーを育てる地下道場で、全世界から子供を集めては猛特訓させている。本部はアルプスの山中にあり、魔神像と呼ばれるしっぽが蛇で翼の生えた虎の巨像がシンボル...

登場作品

孤児院「ちびっこハウス」で育った伊達直人は、少年の頃、虎のように強くなりたいと施設を飛び出した。悪役レスラー養成機関「虎の穴」にスカウトされた直人は死の特訓を生き残り、タイガー・マスクとしてデビュー。...