玄奘 三蔵

玄奘 三蔵

西遊妖猿伝(漫画)の登場人物。読みは「げんじょう さんぞう」。

登場作品
西遊妖猿伝(漫画)
正式名称
玄奘 三蔵
ふりがな
げんじょう さんぞう
関連商品
Amazon 楽天

概要

『西遊妖猿伝』の登場人物で、いわゆる『西遊記』に登場する同名キャラクターを元に独自解釈で発展させた存在。仏教の教えを極めようとしている精悍な顔立ちの学僧。中国では数多くの宗派が林立し、教えにも矛盾が生じていることから天竺取経を決意し、朝廷の許可が下りぬまま旅を敢行する。黄河を渡った西側の河西回廊の各宿場には、捕らえて長安に送還せよという通達が出されている。

登場作品

西遊妖猿伝

猿に攫われた母親から生まれたとされる孫悟空は、巨大な猿の化け物にして神にも近い存在とされる無支奇と出会い、波乱に満ちた数奇な運命へと導かれることになる。紅孩児や竜児女といった国家に反逆するものと出会い... 関連ページ:西遊妖猿伝

SHARE
EC
Amazon
logo