玉依 秕

玉依 秕

なるたる(漫画)の登場人物。読みは「たまい しいな」。別称、シイナ。

登場作品
なるたる(漫画)
正式名称
玉依 秕
ふりがな
たまい しいな
別称
シイナ
関連商品
Amazon 楽天

概要

スポーツチャンバラが大好きで、料理が得意。みんなと話すのが好きな明るい少女。正義感と腕っ節が非常に強く、学校でのトラブルには駆けつけて懲らしめる事が多い。田舎の祖父母が住む島に里帰りしたとき「ホシ丸」に出会い、共に「竜」に関するトラブルに巻き込まれる。他の竜の子使いと違い、リンクはしていない。

普段は漢字の本名「秕」を嫌っており、自分で書く時はカタカナの「シイナ」で表記している。対人恐怖症の佐倉明やクラスメイトの優等生ひろ子と仲がいい。中学校では猛勉強の末、万朶学園中等部というお嬢様学校に通い、竜の子とリンクした子どもたちと接触を取るようになる。

スポーツチャンバラの身体能力をいかして、ホシ丸をスケートボードのように乗りこなし、飛び回るのが得意。

登場作品

なるたる

小学校6年生の明るい少女玉依シイナが出会ったのは、星の形をした変な生き物、ホシ丸。彼は形を変えて空を飛ぶ、シイナの大切な友人。ところがこのホシ丸は、子どもたちの意識とリンクして動く「竜の子」で、人を簡... 関連ページ:なるたる

SHARE
EC
Amazon
logo