玉村 たまお

玉村 たまお

シャーマンキングFLOWERS(漫画)の登場人物。読みは「たまむら たまお」。

登場作品
シャーマンキングFLOWERS(漫画)
正式名称
玉村 たまお
ふりがな
たまむら たまお
関連商品
Amazon 楽天

概要

前作『シャーマンキング』から登場する、伝説のコックリ使い。麻倉花が住むふんばり温泉を切り盛りしている女将。麻倉葉と麻倉アンナ(旧姓・恐山)が留守の間、息子の麻倉花を預かっている育ての親。元はおとなしい少女だったが、成長するにつれて麻倉花や彼の持霊阿弥陀丸、シャーマンファイトに出ていた実力の持ち主花組らから恐れられる気迫の女性になった。

麻倉花には「霊禁止」を強く言っているが、彼が言うことを聞かないため手を焼いている。持霊はたぬきのポンチときつねのコンチと大天狗。麻倉花を叱りつける際にも容赦なく大天狗を召喚している。

登場作品

シャーマンキングFLOWERS

ふんばり温泉で暮らす少年、麻倉花。伝説のシャーマン、麻倉葉と麻倉アンナの息子であり、シャーマンキングである麻倉ハオの甥の彼は、侍の霊阿弥陀丸を操る才能にあふれていた。しかしふんばり温泉で彼を育てている... 関連ページ:シャーマンキングFLOWERS

SHARE
EC
Amazon
logo