玉藻御前

喰霊(漫画)の登場人物。読みは「たまもごぜん」。

  • 玉藻御前
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
喰霊(漫画)
正式名称
玉藻御前
ふりがな
たまもごぜん

総合スレッド

玉藻御前(喰霊)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

千年前の妖術師。京を闇に落とした九尾の狐の先代継承者。古から自分の後継者を待ち望んでおり、狐の魂のカケラである殺生石を集めきった者にその権利を与えると宣言している。最後の殺生石を巡る戦いの幹事を三途河カズヒロに任せた。

登場人物・キャラクター

『喰霊』に登場する霊獣。千年前の京都に突如現れた大妖怪。実は大地が産んだ下浄化装置であり、人間の憎悪を一定まで吸収すると、世界を滅ぼすようプログラミングされている。世界が誕生したその日から存在し、長き...

登場作品

霊が見える体質のため、いつも損ばかりしている主人公弐村剣輔は、ある日の放課後怨霊に追われている所を謎の美少女に助けられる。霊獣を操り怨霊たちを消滅させたその少女は、なんと政府の除霊専門機関でバイトする...