• 魁!!男塾 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 王宮への道

王宮への道

王宮への道

登場作品
魁!!男塾(漫画)
正式名称
王宮への道
ふりがな
おうきゅうへのみち
関連商品
Amazon 楽天

概要

『魁!!男塾』で行われた武道大会七牙冥界闘の、第二の闘場。古代アフリカ伝説の国クロマティノスの、宮殿へ至る道と途中四つの関門を舞台とする。闇の牙に金で雇われた戦士たちが塾生たちの相手となる。最後の敵は闇の牙に洗脳された月光だったが、洗脳が解け男塾に復帰する。

関連キーワード

七牙冥界闘

『魁!!男塾』で開催された武道大会。格闘家の死闘をギャンブルとする闇の牙が、男塾の塾生たちを世界各地七つの闘場に送り込む新企画として開催した。男塾側は塾長を人質に取られ、不本意ながら参戦する。 関連ページ:七牙冥界闘

登場作品

魁!!男塾

世界観本作は昭和末期~平成初期の日本を舞台としているが、連載初期のギャグエピソードなどの例外を除けば、男塾内部と後述の驚邏大四凶殺、天挑五輪大武會といった限定空間内でのバトル描写に終始しており、一般社... 関連ページ:魁!!男塾

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
七牙冥界闘
登場作品
魁!!男塾
logo