珠蕗 響

珠蕗 響

シマシマ(漫画)の登場人物。読みは「たまぶき ひびき」。ガイ、シオとは親族関係にある。

登場作品
シマシマ(漫画)
正式名称
珠蕗 響
ふりがな
たまぶき ひびき
関連商品
Amazon 楽天

概要

主人公シオの元夫。ある日突然シオの元から消え、片田舎の港町で女のヒモのような生活をしていた。雑誌や新聞に文章を書いて僅かな収入としている。弟のガイをして「どうしてこんないい加減な人とシオは結婚したのか」と思わせるほどガサツでいい加減な人物。港町の酒場で、顔見知りに自身のことを揶揄された時に怒りの感情を見せた様子から、彼は彼なりの考えを持っていた。

関連人物・キャラクター

ガイ

主人公シオの元夫響の実の弟。響が出て行った後にパニックとなったシオを慰め、添い寝してあげたことがきっかけで添い寝屋ストライプ・シープは発足した。仔犬のように人懐っこく無邪気な反面、様々な問題や自分自身... 関連ページ:ガイ

シオ

アロマテラピストであり自分のエステサロンを経営する女性。ある日突然夫の響が出て行ってしまい、その未練や孤独、夫婦で開いた店のローンの支払い、マンションの家賃などのプレッシャーから不眠症に罹ってしまう。... 関連ページ:シオ

登場作品

シマシマ

アロマテラピストである主人公シオは、ある日不意に出て行ってしまった夫響への未練や孤独、様々なプレッシャーから不眠症に罹ってしまう。そんな不安な夜に添い寝してくれた夫の弟ガイのお陰で、実にひと月ぶりに快... 関連ページ:シマシマ

SHARE
EC
Amazon
logo