理科の先生

理科の先生

恐怖新聞(漫画)の登場人物。読みは「りかのせんせい」。

登場作品
恐怖新聞(漫画)
正式名称
理科の先生
ふりがな
りかのせんせい
関連商品
Amazon 楽天

概要

『恐怖新聞』第二話「空に光る謎」より登場。私立石堂中学校の男性教師で理科を受け持つ。鬼形礼から空飛ぶ円盤についての話を聞く。理科の授業の1/2の時間を使い、UFOや宇宙についての解説をしたり、課外授業を行う事もある。

関連人物・キャラクター

鬼形礼

私立石堂中学校に通う中学一年生の男子生徒。ある日突然「一日読むごとに寿命が百日ずつちぢまる」と言われる恐怖新聞が部屋に届く。恐怖新聞は拒否しても強引に配達され、読まされる。恐怖新聞を配達する霊を祓うこ... 関連ページ:鬼形礼

登場作品

恐怖新聞

「自分が見ていないものは信じない」と豪語する少年鬼形礼は、心霊話に興じるクラスの女生徒を「ばかばかしい」と切り捨てたその深夜、奇妙な新聞を受け取る。恐怖新聞と書かれたその紙面には翌日の日付が印刷され、... 関連ページ:恐怖新聞

SHARE
EC
Amazon
logo