琥珀

琥珀

真月譚月姫(漫画)の登場人物。読みは「こはく」。

登場作品
真月譚月姫(漫画)
正式名称
琥珀
ふりがな
こはく
関連商品
Amazon 楽天

概要

翡翠の双子の姉で、姉妹で遠野家の使用人として仕えている。遠野志貴遠野秋葉と同年代の少女で、赤紫の髪をまとめるリボンと割烹着がトレードマークとなっている。秋葉の世話役として従事し、庭園の手入れや料理、遠野家の財政管理なども取り仕切るが、物をすぐ壊すため邸内の家事は翡翠に代わってもらっている。

いつも笑顔で快活に見えるが、過去の経験から笑顔以外の表現ができず、志貴や秋葉に対して裏で暗い感情を秘める一面もある。翡翠同様に、特殊能力を持つ一族の末裔であり、自身の生命力を他人に分け与えることができる。

登場作品

真月譚月姫

「モノ」を壊す線が見える異能力“直死の魔眼”を持つ高校生、遠野志貴が、吸血鬼の姫アルクェイド・ブリュンスタッドや、世話焼きの妹、遠野秋葉、頼れる先輩のシエルといった少女たちと、街を騒がす連続猟奇殺人事... 関連ページ:真月譚月姫

SHARE
EC
Amazon
logo