甘寧 興覇

甘寧 興覇

一騎当千(テレビアニメ)の登場人物。読みは「かんねい こうは」。

登場作品
一騎当千(テレビアニメ)
正式名称
甘寧 興覇
ふりがな
かんねい こうは
関連商品
Amazon 楽天

概要

常にキレまくっている危険な男で、呂蒙に「中国拳法のイカれた遺物」と評されている。袁術の詔勅を受けて伯符を襲撃するが、乱入した呂蒙によって撃退される。後に左慈に唆されて袁術を殺害し、精神に異常をきたしてしまった。

覚醒した孫策と戦って致命傷を受ける。

関連人物・キャラクター

伯符

2年生。母の勧めにより南陽学院に転校してから数々の戦いを経て、体内に眠る龍を覚醒させ、「南陽の小覇王」と呼ばれるまでになる。単身許昌学院に乗り込むが、仮死状態に陥る。 関連ページ:伯符

孫策

2年生。母の勧めにより南陽学院に転校してから数々の戦いを経て、体内に眠る龍を覚醒させ、「南陽の小覇王」と呼ばれるまでになる。単身許昌学院に乗り込むが、仮死状態に陥る。 関連ページ:孫策

登場作品

一騎当千

戦乱の地と仮した関東地方では、7つの高校が、天下を巡って覇権を争っていた。戦い続ける彼らは、三国志の魂が封じられた勾玉を身に付けている。7つの高校の一つ、南陽学院に転校してきた爆乳女子高生の孫策伯符は... 関連ページ:一騎当千

SHARE
EC
Amazon
logo