生志摩 妄

賭ケグルイ(漫画)の登場人物。読みは「いきしま みだり」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
賭ケグルイ(漫画)
正式名称
生志摩 妄
ふりがな
いきしま みだり

総合スレッド

生志摩 妄(賭ケグルイ)の総合スレッド
2016.09.01 15:33

概要

私立百花王学園の生徒会役員。美化委員長。眼帯をしている。かつて会長とのギャンブルで左目を失い、その時の体験から、ギャンブルの負けの対価としての「痛み」を強く欲するようになる。美化委員の取調の名目で夢子に生死を賭けたギャンブルを持ちかけるが、実はイカサマにより自分が必ず負ける=死ぬように仕組まれているギャンブルだった。

しかし、夢子にそのことを見破られ、引き分けに持ち込まれた上に、「ムカつく死にたがり」として一蹴された。

登場作品

私立百花王学園に通う生徒・鈴井涼太は、校内のギャンブルの負けにより多額の負債を背負い、奴隷のような最下層の身分での学園生活を余儀なくされていた。ある日、転校生・蛇喰夢子に学園の案内をしたことがきっかけ...