生方 涼子

生方 涼子

からくりサーカス(漫画)の作品登場人物。読みは「うぶかた りょうこ」。別称、リョーコ。

登場作品
からくりサーカス(漫画)
正式名称
生方 涼子
ふりがな
うぶかた りょうこ
別称
リョーコ
関連商品
Amazon 楽天

概要

「サーカス編」に登場。生方法安の孫。仲町サーカスが伊豆を訪れた際に、才賀勝が編入した小学校の同じクラスで委員長をしていた。勉強もでき、作文の全国コンクールで金賞を取るほど優秀。スポーツも万能でクラスでも人気者であるが、仲町サーカスのせいで祖父が元気をなくしたと思っているため、関係者の勝にはとげとげしい態度を取る。しかし、幼い頃から祖父から仕込まれたサーカス技が身に染みついており、内心はサーカスに憧れている。

物語後半では、単身でフェイスレスの元に向かった勝を、タランダ・リーゼロッテ橘阿紫花平馬ともに追いかける。新生真夜中のサーカスとの戦いの中、エレオノールに人間を殺してはいけないと命ぜられたアルレッキーノに命を救われ、次第に心を通わせるようになる。

登場作品

からくりサーカス

拳法の達人である加藤鳴海と、莫大な財産を相続したため親族に命を狙われるようになった才賀勝、そして「しろがね」を名乗るエレオノールという女性を中心にした、人類と、人類に仇なす自動人形との戦いを描いたファ... 関連ページ:からくりサーカス

SHARE
EC
Amazon
logo