生神女

聖痕のクェイサー(漫画)の登場人物。読みは「しょうしんじょ」。別称、マリア。

  • 生神女
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
聖痕のクェイサー(漫画)
正式名称
生神女
ふりがな
しょうしんじょ
別称
マリア

総合スレッド

生神女(聖痕のクェイサー)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

『聖痕のクェイサー』に登場する特定の女性たちの呼称。授乳を介してクェイサー達にエネルギー源である聖乳(ソーマ)を与える。ストーリーの途中からは単なるエネルギータンクとしてだけではなく、彼女たち自身も戦ったり、クェイサーの戦いのサポートをしたりする。

登場人物・キャラクター

『聖痕のクェイサー』に登場する異能者の呼称。聖乳(ソーマ)をエネルギー源とし、各々が特定の元素を操る能力を持っている。元素の分子振動や分子結合、電子状態を操る錬金士で正教会(オーソドクス)が密かに守り...

登場作品

授乳を介してエネルギー源である聖乳(ソーマ)を得て元素を操る錬金士クェイサーの一人であるアレクサンドル=ニコラエビッチ=ヘルは、正教会(オーソドクス)の命を受け、学園に隠されているという聖像(イコン)...