田乃内 むら

(漫画)の登場人物。読みは「たのうち むら」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
(漫画)
正式名称
田乃内 むら
ふりがな
たのうち むら

総合スレッド

田乃内 むら(藏)の総合スレッド
2016.07.11 19:05

概要

三佐衛門の妻。賀穂を見初めるが、佐野家の長女のため一度は断られる。三佐衛門の四十九日を終え、佐野家に再度懇願し、賀穂を嫁に迎え入れる。病弱な賀穂を支え、深い愛情をもってに接する。

登場作品

大正8年(1919年)、新潟県中蒲原郡亀田にある造酒屋の田乃内家に女児が産まれる。「田乃内烈」と名付けられた少女は、家族の愛に包まれて育つが、夜盲症をわずらい、小学校入学前に失明すると宣告される。病身...