田乃内 賀穂

(漫画)の登場人物。読みは「たのうち かほ」。別称、賀穂。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
(漫画)
正式名称
田乃内 賀穂
ふりがな
たのうち かほ
別称
賀穂

総合スレッド

田乃内 賀穂(藏)の総合スレッド
2016.07.11 19:05

概要

の母。病弱のため、妊娠した子8人を全て失い、烈が9人目の子ども。33歳の厄年でを出産。旧姓は佐野。の眼病の治癒を願い、越後三十三か所詣りに出立するが、巡礼先で倒れ、亡くなる。

登場作品

大正8年(1919年)、新潟県中蒲原郡亀田にある造酒屋の田乃内家に女児が産まれる。「田乃内烈」と名付けられた少女は、家族の愛に包まれて育つが、夜盲症をわずらい、小学校入学前に失明すると宣告される。病身...