田村 マサオ

20世紀少年 / 21世紀少年(漫画)の登場人物。読みは「たむら まさお」。別称、13番。

  • 田村 マサオ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
20世紀少年 / 21世紀少年(漫画)
正式名称
田村 マサオ
ふりがな
たむら まさお
別称
13番

総合スレッド

田村 マサオ(20世紀少年 / 21世紀少年)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

敷島教授のゼミに籍を置く、お茶の水工科大の男子学生。高校時代はドンキーの教え子だった。高校まで友達がひとりもいない孤独な青年であったが、そんなときにともだちと出会い、熱烈な信奉者となる。ともだちの望みに従い、殺し屋として活動し、ともだちの教団とトラブルのあった宗教団体の教祖・ピエール一文字を殺害した。

登場人物・キャラクター

お茶の水工科大学の教授である男性。ロボット工学の権威で、ともだちに娘を人質に取られたことで、強制的に血のおおみそか事件で使用された巨大ロボットの開発に携わることとなる。その後は、教授を辞めて町工場を営...
熱狂的な信者を持つカルト教団の教祖。信者たちからはともだちと呼ばれている。常に教団のマークが記されたマスクを被っており、名前や素顔は不明。邪魔な相手は「絶交」と称して、信者に殺害させるなど、極めて危険...
ケンヂの小学生時代の幼なじみで、よげんの書の存在を知るメンバーのひとり。多くの兄弟姉妹がいる貧乏な家庭で育つ。小学生のころは足が速く、いつも鼻水を垂らしていた。また、理科だけは得意で、幽霊などの存在を...

登場作品

かつて悪の組織から平和を守る正義の味方や一流のミュージシャンになることに憧れていた少年・ケンヂ(遠藤健児)。だが、大人になった彼は、かつて自分が憧れたようなヒーローではなく、実家のコンビニで店長を務め...