田治見 要蔵

田治見 要蔵

八つ墓村(漫画)の登場人物。読みは「たじみ ようぞう」。

登場作品
八つ墓村(漫画)
正式名称
田治見 要蔵
ふりがな
たじみ ようぞう
関連商品
Amazon 楽天

概要

辰弥の父親。早くに両親を亡くし、大伯母の小竹・小梅が甘やかして育てたからか我儘で、この村に自分の思い通りにならないものはないという傍若無人の生活をしていた。既にきさという妻がいたが、婚約者がいた鶴子に横恋慕し、自分の妾としてしまう。辰弥とともに逃げる鶴子を追いかけ、村人を次々と刀や猟銃で虐殺。

32人を殺していた。

登場作品

八つ墓村

戦国時代の祟りが残っていると言われる呪われた村、八つ墓村。そこで起こった連続殺人事件は、複雑な血縁に由来するものだった。名探偵・金田一耕助シリーズのコミカライズ。原作:横溝正史。 関連ページ:八つ墓村

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
田治見 辰弥
八墓明神
場所
logo