田沼 舞

田沼 舞

ましろのおと(漫画)の登場人物。読みは「たぬま まい」。澤村雪とはライバル関係。田沼総一とは親族関係にある。

登場作品
ましろのおと(漫画)
正式名称
田沼 舞
ふりがな
たぬま まい
関連商品
Amazon 楽天

概要

青森在住の高校2年生。津軽三味線奏者で田沼総一の妹。小学校時代から澤村雪をライバル視しており、他人に左右されずあくまで自分の音を探す澤村雪に嫉妬する。演奏は伝統的なスタイルに挑戦するかのようで「モダン」と評される。

関連人物・キャラクター

澤村雪

16歳の津軽三味線奏者。育ての親で師でもある祖父・澤村松吾郎を亡くし、「自分の音」を探して青森から東京へやってくる。祖父譲りの才能を持つが、プロのように安定した演奏ができるわけではなく、自らが意義を見... 関連ページ:澤村雪

田沼総一

青森在住の高校3年生。津軽三味線奏者で全国大会A級準優勝者。神木流家元・神木流絃の養子。「桂馬の動きで歩く」「石を蹴りながら歩く」など、独自ルールを設定する変わり者で友達がいない。 関連ページ:田沼総一

登場作品

ましろのおと

16歳の津軽三味線奏者・澤村雪は、育ての親で師匠でもある祖父・澤村松吾郎を亡くし、自分の弾くべき音を見失ってしまう。故郷青森に「自分の音」が無くなったと感じた雪は、思い付きで東京へ。母親に強引に入学さ... 関連ページ:ましろのおと

SHARE
EC
Amazon
logo