田鷲長官

田鷲長官

ジェッターマルス(テレビアニメ)の登場人物。読みは「たわしちょうかん」。

登場作品
ジェッターマルス(テレビアニメ)
正式名称
田鷲長官
ふりがな
たわしちょうかん
関連商品
Amazon 楽天

概要

ジェッターマルスの開発者である山之上博士が失踪した後、後任として科学省の長官になった科学者。大きな鼻とその下の髭がタワシのように見える。前任者の忘れ形見的存在のジェッターマルスを疎んじている。

関連人物・キャラクター

ジェッターマルス

2015年、科学省長官の山之上博士と電子頭脳の世界的権威 川下博士が開発した少年型ロボット。身長135センチ、体重30キロ。体内に内臓する原子炉によって十万馬力のパワーを誇り、その電子頭脳の記憶容量は... 関連ページ:ジェッターマルス

山之上博士

2015年当時の日本の科学省長官であり、ジェッターマルスの開発者。年齢は58歳。国土防衛用の戦闘ロボットとしてジェッターマルスを開発していたが、電子頭脳の実用化に苦慮し、大学時代からのライバルである川... 関連ページ:山之上博士

関連キーワード

科学省

『ジェッターマルス』に登場する機関。日本政府の科学を所管する官庁。2015年の長官はジェッターマルスの開発者である山之上博士。純然たる科学研究だけではなく、国防政策にも関与しており、戦闘ロボットも開発... 関連ページ:科学省

登場作品

ジェッターマルス

2015年、科学省長官の山之上博士は最強のロボットを開発していた。しかし、小型の電子頭脳を開発する事が出来ず、その分野の世界的権威であり、学生時代からのライバルであった川下博士に不肖ながらも協力を仰ぐ... 関連ページ:ジェッターマルス

SHARE
EC
Amazon
logo