畑中 耕作

畑中 耕作

1ポンドの福音(漫画)の主人公。読みは「はたなか こうさく」。

登場作品
1ポンドの福音(漫画)
正式名称
畑中 耕作
ふりがな
はたなか こうさく
関連商品
Amazon 楽天

概要

高校を中退してボクシングの世界に入ったフェザー級ボクサー。17歳でプロテストに一発合格していきなり6回戦デビューしたものの、その後はツキとハードパンチャーとしての実力はありながら、持ち前の食い意地が災いして減量に失敗することが多く、万年6回戦のまま戦歴はパッとしない根性なし。

本人は育ち盛りを試合前のコンディション調整ができない言い訳にしている。買い食いの懺悔をするために教会に行くようになり知り合ったシスターアンジェラに好きだと告白するが、最初は振られる。シスターに振られた直後は減量がうまくいくという特徴がある。

桜学との対戦の頃に、血迷ってシスターに修道院をやめて一緒に弁当屋をやろうと持ちかけ、ボクシング引退の話が持ち上がる。めげない性格で、最終的にはボクシングのタイトルとシスターの心の両方を射止める。

関連人物・キャラクター

シスターアンジェラ

近所の教会の裏にある修道院に住むシスター見習いで、普段は教会か聖マリア幼稚園を手伝っている。はじめは迷える子羊を正しく導くつもりで耕作の告解につき合い、おせっかいを焼くが、来栖との試合に勝ったらつきあ... 関連ページ:シスターアンジェラ

登場作品

1ポンドの福音

主人公のボクシングの対戦を軸に修道女のヒロインとの恋愛を絡めながら進むハッピーエンドのコメディ。なんちゃってスポ根の恋愛もの。連載期間が約20年に渡るため、絵柄が後半に行くほど洗練されている。 関連ページ:1ポンドの福音

SHARE
EC
Amazon
logo