畠田 利夫

白竜(漫画)の登場人物。読みは「はただ としお」。

  • 畠田 利夫
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
白竜(漫画)
正式名称
畠田 利夫
ふりがな
はただ としお

総合スレッド

畠田 利夫(白竜)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

黒須組の組員であるヤクザ。元々は大手製薬会社の社員だったが、新入社員を利用して行われた新薬の人体実験で死者が何人か出たのを見て退職。黒須組に入る。人体実験がトラウマになっており、薬には異常な反応を見せる。気弱な性格。

関連キーワード

『白竜』に登場する暴力団。組員は40~50人程度。元々は練馬の田んぼの中に事務所を構えている弱小組織だったが、白竜が組に入ってから5年で勢力を一気に拡大し、渋谷に進出する。黒須勘助組長の妻が覚醒剤のせ...

登場作品

渋谷を縄張りにしている暴力団・黒須組。元は練馬の小さな組織だった勢力を伸ばしたのは、全て若頭の白竜こと白川竜也の手腕によるものだった。白竜は、今ひとつ頼りがいのない組長の黒須勘助に代わり、黒須組の体制...