番長

青い空を、白い雲がかけてった(漫画)の登場人物。読みは「ばんちょう」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
青い空を、白い雲がかけてった(漫画)
正式名称
番長
ふりがな
ばんちょう

総合スレッド

番長(青い空を、白い雲がかけてった)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

ツトムの同級生。大柄で喧嘩の強い番長。学校の内外で喧嘩をし、警察に捕まることが多い。鬼柄先生のクラスの生徒だったが、一時期夏子先生のクラスに籍を移される。その時に夏子先生に好意を抱いたのか、再び鬼柄先生のクラスに戻って後も、喧嘩で警察に捕まると夏子先生を身元引受人として指定するようになった。

登場人物・キャラクター

中学三年生の少年。一人っ子。成績はあまり良くなく、頑張って65点を取っただけで周囲に驚かれる。幼馴染のヨシエから好意を寄せられているが、まだ男と女という意識が無いため、受け流してしまっている。繊細な感...

登場作品

中学三年生の少年ツトムは、受験を控えた周囲の変化もあり、何かと思い悩むことが増えてきていた。大人びた幼馴染のヨシエが寄せてくる好意やアプローチをまるで理解していない奥手なツトムではあるが、今まで気付か...