病院坂 病子

病院坂 病子

断裁分離のクライムエッジ(漫画)の登場人物。読みは「びょういんざか やまね」。別称、病子。

登場作品
断裁分離のクライムエッジ(漫画)
正式名称
病院坂 病子
ふりがな
びょういんざか やまね
別称
病子
関連商品
Amazon 楽天

概要

法子の双子の妹で、法子と違い鈍臭く、喋るのが苦手。そして、小さいころに殺害遺品に選ばれたため感情の発達が阻害されており、姉法子に依存している。血液型はB型で、メガネをかけている。と同じ学校に通い、2年生の時は隣のクラスだったが、進級後は同じクラスになり、保健委員に。

法子と共に醜聞の一員。殺害遺品・昏睡昇天のインジェクションという注射器の権利者で、「薬効必中」と「薬効強化」という、注入した薬剤効果を数十倍に引き出す能力を持つ。対象は自らも含めるため、ドーピングを行うことも可能。そして、刺されれば部位に関係なく血管に達し、数十倍の効果を発揮する。無差別に人を殺さないように、頻繁に姉法子へ生理食塩水の入った昏睡昇天のインジェクションを刺し、殺人の真似事をして、気分を落ち着けている。

先祖は悪魔の天使ナイティンゲイルで、近世の半ば頃、とある国で従軍看護をしており、かいがいしい看護と評判の裏で、弱った者をじっくり見定め、薬物を与えていた人物。ほとんどは死には至らず、明確な死者は二人だけで、殺人鬼としては最も底辺だが、それでも呪いは残り、子孫達は女王殺害のゲームに参加することになった。

殺害遺品の呪いが解けた後、姉の法子に頼らないで生きていくことを決意し、少し離れたところに一人で下宿することに。

登場作品

断裁分離のクライムエッジ

女の子の髪を切ることが好きな少年・灰村切は、長く美しい髪を持つ少女・武者小路祝と出会う。彼女は呪いにかけられており、生まれてから一度も髪の毛を切ることができなかったが、切の持つ鋏・断裁分離のクライムエ... 関連ページ:断裁分離のクライムエッジ

SHARE
EC
Amazon
logo