発山 珍平

ついでにとんちんかん(漫画)の登場人物。読みは「はつやま ちんぺい」。別称、グリン。

  • 発山 珍平
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ついでにとんちんかん(漫画)
正式名称
発山 珍平
ふりがな
はつやま ちんぺい
別称
グリン

総合スレッド

発山 珍平(ついでにとんちんかん)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

礼院棒中学の生徒で怪盗とんちんかんのメンバーである。礼院棒中学に転校する前は、変な発明で先生を困らせる問題児扱いされていた。背は小さくて腕力も無いがIQ200の天才で、とんちんかんでは自作のメカでメンバーをサポートしていた。後にタイムマシンも発明し、30年後の未来に行ったこともある。

服装は学生服と学生帽で、水着や浴衣などを除けば私服姿は見られなかった。とんちんかんの同じメンバーである東風に比べるとモテないことを嘆いていたが、怪盗あんぽんたんの本田ぽんと恋人同士になる。家族は父の江治損(えじそん)、母の新(しん)、妹の明(あき)がおり、いずれも眼鏡をかけた理系の天才ぞろい。

そして妹には珍平が怪盗とんちんかんであることがバレている。理由は「ちっこくてメカを操る人なんてお兄ちゃんしかいない」とのこと。基本的にほぼ毎回本編に登場しているが、作中では人気投票でノラ犬どんより雲にも負けたことがあるくらい存在感が薄く、本編でもそのことを気にするセリフを吐いていた。

登場人物・キャラクター

礼院棒中学の生徒で、怪盗とんちんかんのメンバーである。名前は中国風だが、作中で国籍は明らかにされていない。家は「中拳法道場」という道場をやっており、東風本人もカンフーが得意。とんちんかんでは肉弾戦を担...

関連キーワード

『ついでにとんちんかん』の主人公たち。リーダーの間抜作、レッドこと肉弾戦担当の中東風、グリンことメカ担当の発山珍平、シロンこと超能力担当の白井甘子によって構成されている。礼院棒中学に転校してきたばかり...
怪盗とんちんかんや怪盗あんぽんたんのメンバー、毒鬼醜憎などが通う中学校で男女共学。先生は間抜作や吉沢狂子以外に、数学教師で吉沢先生に横恋慕している森田元作(もりたげんさく)、美術教師でやる気のない引飛...

登場作品

怪盗とんちんかんは大邸宅にある価値のないものばかりを、予告状を出して盗んでいく怪盗。警備する大日本警察署の面々も、リーダーこと間抜作のアホを中心とするとんちんかんの力には勝てずじまい。そんな彼らの正体...