登の住む街

登の住む街

海底(おぞこ)より(漫画)、平家一門が没した壇の浦がある。読みは「みのるのすむまち」。

登場作品
海底(おぞこ)より(漫画)
正式名称
登の住む街
ふりがな
みのるのすむまち
関連商品
Amazon 楽天

概要

耳無し芳一が平家一門の怨霊に遭遇したという言い伝えのある神宮が建っており、目を患った真美は引き寄せられるようにこの神宮に迷い込む。そこで琵琶で奏でられた耳無し芳一の歌を聴き、平家の亡霊と出会うようになる。

登場作品

海底(おぞこ)より

元アイドル歌手だった「翼マミ」こと真美がマネージャだった姉に連れられて、下関市の遠い親戚にあたる高校生の登の家にやってきた。アイドルだったせいか我儘な真美だったが、真美は失明寸前にあり、生きる希望を失... 関連ページ:海底(おぞこ)より

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo