白き神々

白き神々

シルクロード・シリーズ(漫画)の登場人物。読みは「しろきかみがみ」。別称、テングリ。

登場作品
シルクロード・シリーズ(漫画)
正式名称
白き神々
ふりがな
しろきかみがみ
別称
テングリ
関連商品
Amazon 楽天

概要

『シルクロード・シリーズ』に登場する神の総称。人類が生殖能力を失ってしまった時代において、人口子宮で育てられた10人の子供たちである。全員、白い肌、金髪、翠色の瞳を持つ。人知を越えた超能力を持ち、不老不死であるが、髪を切られると極端に超能力が衰えるとされる。また、10人そろわないと本来の力を発揮することが出来ない。

は神々のみに効果のある銀鈴を持つ。

登場作品

シルクロード・シリーズ

インドから中近東、中央アジア、中国、ロシア、日本などシルクロードの国々を舞台に、そこに住まう、あるいは旅する人々と、人々を救おうとする天山に住む10人の白き神々(テングリ)を描いた短編連作。歴史や民話... 関連ページ:シルクロード・シリーズ

SHARE
EC
Amazon
logo