白の一族

白の一族

蒼き神話マルス(漫画)に登場するサラブレッドの集団。読みは「しろのいちぞく」。

登場作品
蒼き神話マルス(漫画)
正式名称
白の一族
ふりがな
しろのいちぞく
関連商品
Amazon 楽天

概要

「白い稲妻」と呼ばれたシルフィードの血を受け継いだサラブレッドの一族。シルフィードが事故で急逝したため、シルフィードジュニアが一族の種牡馬となっている。マルスと同世代では「白の四天王」と呼ばれる4頭が特に注目されている。白の四天王は、「戦慄の白き翼」と呼ばれるエルアルコン、白の破壊神と呼ばれるエルディオス、「双頭の白魔」と呼ばれるエルソルとエルアルコンの4頭。

いずれも紅藤サキが馬主である。

登場作品

蒼き神話マルス

遺伝学者の凪野泰輔はディングルという名馬の血統にこだわりマルスという仔馬を作り出す。泰輔の息子で騎手の馬守は、母の遺志と父の志を受けマルスとともに競馬界へと乗り込んで行く。マルスは育成時代に宿命のライ... 関連ページ:蒼き神話マルス

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
蒼き神話マルス
logo