白亜・B・ブレードフィールド

白亜・B・ブレードフィールド

彼女がフラグをおられたら(テレビアニメ)の登場人物。読みは「はくあばーさーかーぶれーどふぃーるど」。

登場作品
彼女がフラグをおられたら(テレビアニメ)
正式名称
白亜・B・ブレードフィールド
ふりがな
はくあばーさーかーぶれーどふぃーるど
関連商品
Amazon 楽天

概要

ブレードフィールド公国第14公女で、旗立颯太の双子の姉菜波の異母妹。長い髪のツインテールで、おっとりとした少女。幼い頃から修道院の寄宿舎で女性のみの生活を送ってきたせいか、超箱入りの世間知らずで、天然ボケである。

母の国、日本に多大な憧れと誤解を抱いている。彼女の「フラグ」は颯太の操作を跳ね返すほど、ぴくりとも動かない重いフラグである。

登場作品

彼女がフラグをおられたら

竹井10日(原作)、CUTEG(イラスト)のライトノベル『彼女がフラグをおられたら』をアニメ化。人の未来がわかる「フラグ」が見える高校男子。しかし、人と付き合いたくないがために見える「フラグ」を折る。... 関連ページ:彼女がフラグをおられたら

SHARE
EC
Amazon
logo