白儀 響

白儀 響

夢喰いメリー(漫画)の登場人物。読みは「しらぎ きょう」。別称、白儀。

登場作品
夢喰いメリー(漫画)
正式名称
白儀 響
ふりがな
しらぎ きょう
別称
白儀
関連商品
Amazon 楽天

概要

夏休み明けに藤原夢路らのクラスに転校してきた少年。身長は168cm、体重は58kg。8月2日生まれ。藤原夢路メリー・ナイトメアと同じ場所に傷がある。スポーツ万能で頭脳明晰かつ飄々とした雰囲気のある少年。「足りない」ということに満足ができず、ラーメン屋でありったけのメニューを頼んで食い切ったこともあった。

エルクレスが倒されたあと、現界で連続して起きている「夢が正夢になる」現象を引き起こしている張本人。その正体は夢魔であり、かつてはエルクレスにも力を与えていた。「DREAMS COME TRUE」とつぶやき、自らの体から流した血から夢魔を召喚することができる。現在、夢路たちに伝えている彼の目的は「幻界現界を渾然とした一つの世界にする」というもの。

関連人物・キャラクター

夢魔

『夢喰いメリー』に登場する幻界の住人。エンギ・スリーピースいわく、夢魔を構成しているのは夢を見た人間が代償としてそこにおいていった「心の一部」らしい。夢魔はそれぞれ独自の幻界を持っており、そこから出る... 関連ページ:夢魔

関連キーワード

現界

『夢喰いメリー』に登場する現実の世界。現界と書いて「うつつ」と読む。このように呼ぶのは夢魔たちである。メリー・ナイトメアが現界に姿を現わし、エルクレスが彼女の不在の間に夢魔をこちらの世界に送るようになってから、幻界と現界の境目がしだいに崩れていっている。

登場作品

夢喰いメリー

夢魔の少女メリー・ナイトメアと、彼女と契約を結んだ高校生の藤原夢路が人間の身体を通して現界に干渉しようと企む夢魔たちとの戦いに挑む。 関連ページ:夢喰いメリー

SHARE
EC
Amazon
logo