白川 宇太郎

白川 宇太郎

男一匹ガキ大将(漫画)の登場人物。読みは「しらかわ うたろう」。別称、白川一言。万吉とはライバル関係。

登場作品
男一匹ガキ大将(漫画)
正式名称
白川 宇太郎
ふりがな
しらかわ うたろう
別称
白川一言
関連商品
Amazon 楽天

概要

一言で相場すらも動くと言われている日本財界の第一人者で、戦時中は有沢大三郎の部下だった。万吉の器の大きさに脅威を感じ、策を弄して特等少年院送りにする。万吉の直接的な敵の一人である。

関連人物・キャラクター

有沢大三郎

旧日本海軍の将軍で、白川宇太郎が少佐だった頃の上官でもある。尾張の山奥に居ながら日本全国の乞食を支配しており、その情報網で万吉の社会進出を陰ながら支える。 関連ページ:有沢大三郎

万吉

男気のあるガキ大将で喧嘩がめっぽう強い。三人の脱獄囚を一人で倒した喧嘩、銀次との喧嘩、松川との180対1の喧嘩、綱村との喧嘩、神田での乱闘制止、昭和ハウスの株買い、仲台との喧嘩、赤姫山での籠城、特等少... 関連ページ:万吉

登場作品

男一匹ガキ大将

西海のガキ大将戸川万吉は、人間的な魅力を武器に次々と勢力を拡大していく。自分が為すべきことは何なのか、水戸のおばばの策略に一度は目的を見失いかけたものの、綱村の死をきっかけにして、日本一の男になること... 関連ページ:男一匹ガキ大将

SHARE
EC
Amazon
logo