白帝FSC

白帝FSC

ブリザードアクセル(漫画)の主な舞台となるスケートクラブ。

登場作品
ブリザードアクセル(漫画)
正式名称
白帝FSC
ふりがな
はくていふぃぎゅあすけーとくらぶ
関連商品
Amazon 楽天

概要

ウインタースポーツ用品の大手メーカーである白帝グループが運営。オーナーはグループの社長であり、白原六花の父親でもある白原順三郎。北里吹雪の才能を開花させることになるジョージ・マッケンジーのほか、城島研一、神谷舞子、獅門慶介らがコーチとして所属している。

日本では名門中の名門であるクラブとされており、特待生制度を採用して一流フィギュアスケート選手を育成。特待生に選ばれた者は一切の費用が免除されるが、非常に狭き門となっており、通例であれば1年にひとりしか合格させないことになっている。ジュニアクラスの特待生は白帝若葉寮の寮生となり、私立白帝学園に通学している。

登場作品

ブリザードアクセル

少年漫画では珍しい、フィギュアスケートを題材とする作品。人々の注目を集めたいと願う少年、北里吹雪がフィギュアスケートと出会い、成長していく姿を描く。この作品の元となった読切作品からは、主人公の設定など... 関連ページ:ブリザードアクセル

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
ブリザードアクセル
logo