白木 佳代

喰いタン(漫画)の登場人物。読みは「しらき かよ」。

  • 白木 佳代
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
喰いタン(漫画)
正式名称
白木 佳代
ふりがな
しらき かよ

総合スレッド

白木 佳代(喰いタン)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

殺人事件が起きた地主の大橋家の近くでケーキ屋を経営していた初老の女性。かつて大橋氏と付き合っていたことがあった。ケーキ作りの腕は一流。自身は町の小さなケーキ屋の女主人だが、日本最高といわれるパティシエ・村田青二の師匠だったこともある。大橋家の事件の後、何くれとなく店を気にかけてくれた高野聖也に恩義を感じている。

登場人物・キャラクター

小説家兼探偵。「高野探偵事務所」という探偵事務所を開いており、警視庁の緒方警部らの依頼を受けて、たびたび事件の推理を行っている。細身の体からは想像できないほどの大食漢で、いつでもどこでもいくらでも食べ...

登場作品

小説家兼探偵で、人間離れした大食漢である高野聖也が、事件現場などで大量の食物を食べまくりつつ、グルメ関連の豊富な知識を武器に事件を推理し解決へと導いていく。