白梅

応天の門(漫画)の登場人物。読みは「はくばい」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
応天の門(漫画)
正式名称
白梅
ふりがな
はくばい

総合スレッド

白梅(応天の門)の総合スレッド
2016.08.23 17:39

概要

森本の翁の孫、玉虫姫に仕えていた女官。玉虫姫を巡る事件が解決した後、その学才を買われ、菅原道真に仕えることになった。もう1人の主人公である在原業平に淡い恋心を抱いている。

登場作品

時は平安時代。京随一の歌人として知られる在原業平は、都で起こった女官失踪事件を調べるなかで、1人の青年と出会う。その青年の名は菅原道真。彼は学問で得た豊富な知識と卓越した推理力で事件の謎を解明してみせ...